頭皮のケアはシャンプーから

 

薄毛や抜け毛などの髪のお悩みを抱える女性は大勢いらっしゃいます。

そんな髪の対策として、最初に育毛剤の使用を考える女性は多いと思いますが、女性の場合、頭皮環境が大きく影響します。

頭皮が清潔で健康的な環境状態を保てれば、元気な髪が育つというわけです。

そこで、頭皮のケアの基本としては、まずは正しいシャンプー法が重要になります。

正しい洗い方をしないと、逆に頭皮や髪の毛を傷めてしまいます。

まずシャンプーをつける前にブラッシングをしましょう。

これをすることで髪の毛についたほこりなどが浮き上がり洗った時に落ちやすくなります。

髪の毛をお湯で濡らしたらシャンプーをつけます。

しかし、直につけてはいけまません。

しっかりと手で泡立ててからつけましょう。

髪の毛を洗うのではなく、頭皮をマッサージするように優しく洗いましょう。

シャンプーを流すときは念入りに流しましょう。

終わったと思ってから、もう一度やり直すぐらいの気持ちでもいいでしょう。

次にリンスをつけます。

つける前に軽くタオルで水分を落としましょう。

シャンプーは頭皮につけるものですがリンスは逆で髪の毛につけるものです。

リンスが頭皮につくと油分が詰まり毛穴が塞がってしまうので、シャンプーをした意味がなくなってしまいます。

髪の毛をいくつかの束に分けて一つずつに練りこむようにつけましょう。

リンスを流すときはあまり手を使わずにシャワーの水圧で優しく流しましょう。

お風呂から出たらドライヤーです。

ドライヤーはとても大事な役割を果たします。

髪の毛や頭皮が濡れていると、金やカビが繁殖しやすくなり、臭くなってしまうことがあります。

ドライヤーをあてるときは、冷風を使いましょう。

髪の毛や頭皮は熱に弱いので、熱風で乾かしてはいけません。

髪から15センチ~20センチぐらいをキープしましょう。

また、同じところにばかり風が当たらないようにドライヤーを揺らしながらやるとより良いでしょう。

髪が乾いてきたら、最後にもう一度ブラッシングです。

ブラッシングは、乾かしている途中ではなく、完全に乾いた後にやるようにしましょう。

このように、頭皮や髪の毛を健康に保つためには、まず、正しいシャンプーの仕方を身につけることが重要です。

すぐには変化が分からないかもしれませんが、これを毎日続けていくと髪がサラサラになったりと、次第に効果が実感できるようになります。

また、栄養バランスの良い食事を規則正しく摂り、夜更かしは避けて十分な睡眠時間を確保し、ストレスを溜めないなど、規則正しい生活習慣を送ることも必要です。

 

 

食欲の秋でダイエットには辛いかもしれませんが・・・

 

暑かった夏がウソだったように、あっという間に涼しい秋がやってきます。

秋と言えば、旅行シーズンで紅葉が綺麗な場所や温泉に会社や友人同士で旅行に出かけるという方も多いのではないでしょうか。

そして、旅行に出かければ旅先の特産品や有名な料理を食べることが楽しみになります。

また、食欲の秋とも言われており、この季節は美味しい物がたくさんあります。

しかし、ダイエットを実践中の方にとっては辛い季節かもしれません。

せっかく、今まで食事制限して体重も徐々に落ちて目標体重まで、あと僅かなのに、ここで食べ過ぎては今までの苦労が水の泡・・・という思いがあるのではないでしょうか。

特に、女性は女子会などで美味しい料理を食べながらトークすることが本当に楽しみで、日頃のストレス解消にもなっています。

ですが、本当にダイエットには食事制限が必要なのでしょうか?

まだまだ、ダイエットは食欲を抑えて我慢して食事量を減らさなければならない・・・と、思い込んでいる方は多いようです。

しかし、実際に、大幅に食事量を減らす食事制限だけによるダイエット法は、リバウンドが襲ってきて、ほとんどの方が失敗に終わっています。

確かに、日頃から食べ過ぎの食生活でいつも暴飲暴食ばかり、という方は、ある程度の食事量に減らして適正量の食生活に戻さなければなりませんが、無理に摂取量を制限しても、思うようには痩せられません。

毎日、自分の適正量の決まった食事を規則正しく摂るということが大切なわけで、もし、旅行の日に食べ過ぎたとしても、その後、2~3日くらいで摂取カロリーを調整すれば済むことです。

このように摂取カロリーを抑えることより、1日の総消費カロリーを高めることを考えましょう。

どこでも気軽に行えるウォーキングやジョギングなどの有酸素運動も体脂肪の燃焼効果が期待できて有効ですが、まずは、基礎代謝量を高めることが効率の良いダイエット法になります。

基礎代謝量が高まれば、それだけで1日あたりの総消費カロリーがアップして痩せやすい体に変わり、その後のダイエットが楽に行えます。

そして、この基礎代謝量は筋肉量を増やすことで自然と高まります。

しかし、食事制限で減らした体重の半分以上は筋肉の消費によるものなので、基礎代謝量を高めるためにも、絶対に無理な食事制限は避けましょう。

ですので、まずは、筋力トレーニングで筋肉量をアップしましょう。

それに、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動を加えれば、最も効果的なダイエット法になります。