月別アーカイブ: 2017年10月

食生活を見直してニキビ予防

 

ご存じないかもしれませんが、妊娠した最初の頃には女性ホルモンが乱れることから非常にニキビが出来やすい肌状態になります。

さらに妊娠に伴った精神的ストレスもニキビが出来てしまう原因になります。

ですが、だからといって、抗生剤等は使用できません。

ホルモンバランスを正しく整えられるように、とにかくリラックスをして、休養するようにしましょう。

ニキビにヨーグルトは良いものではないと言われていたり、逆に良いと言われたりとしますが、こうした情報の真偽とは決して定かではありません。

実際、限られた食品にだけ頼るのではなく、常日頃からバランスのとれた食事を心がけるようにすれば、ニキビを予防することへと繋がると感じます。

ニキビと食事は切っても切れないほどつながっています。

食生活を見直すことはニキビに良い影響を与えることになります。

食事は野菜を中心にしたメニューにして、できるだけビタミンやミネラルを取り入れて、栄養バランスをしっかりと考え、1日、朝、昼、晩の3食を規則正しく摂るようにしましょう。

すっぽん小町 通販

野菜には食物繊維が豊富に含まれているので、便秘解消にもつながることから、ニキビを減らす効果があります。

また、ニキビをケアする洗顔料や化粧水など、ニキビに効果的と謳われている商品がドラッグストアなどで販売されています。

しかし、品数が豊富にあるため、自身のニキビに合った商品を探し出すのは至難の業です。

サンプル品などがあれば試供品を一度試してから自分のスキンケア用品として「肌に合っていたら買う」というようにするとベストだと思います。

そして、ニキビが悪化すると、固く新を持ったような状態でになり、触れると痛いといった症状が表れます。

ニキビが出来た場合、なんとなくその箇所を確かめたくて触りたくなってしまいますが、触ってしまうとまたそこから雑菌が入って長引いてしまうかもしれないので、ケアとしてニキビケアのクリームを塗るなどして、清潔に保つようにしてください。